抗うつ剤と漢方薬で少し落ち着いても完治は難しい

女性20代 - アリスさん

わたしは元々自律神経のバランスを崩しやすい体質のようで
20代になってから度々自律神経失調症に悩まされています。

小学生の頃に初めて自律神経のバランスが崩れることで起こる
病気になり完治してたのですが体質として未だに影響があります。

具体的には気がつかないうちに無理をしていたり、天候などの影響で
バランスが崩れて体の倦怠感や頭痛、めまい、情緒不安定(急に不安になる)ことがあります。

症状が起こってから半年以上はつづくことが多いです。

あまりひどいと病院に通い、検査を受けるのですが
大抵抗うつ剤と漢方薬を処方してもらうことが多いです。

病院は東洋医学と西洋医学の両方を看れる先生にかかっているので
脈や腹部の触診、日頃の生活や状態のアンケートなどが診察内容です。

薬を飲むとある程度は症状が落ち着くのですが体質なこともあり
完全に治るまでは時間がかかります。

その時はとりあえずできるだけ気持ちを楽にして、
無理をしないで生活習慣を整えて治るのを待つようにしています。



←《前の体験談》不眠症、めまい、時には気絶もあり病院へ