薬でなかなか改善せず針灸院で病名判明

女性40代 -N.Nさん


みなさんは、「自律神経失調症」についてご存知でいらっしゃいますか?
自律神経失調症と診断されて治療した経験はありますか?

そういう私は、実は自律神経失調症になって治療した経験があるんです。
それまでも自律神経失調症という病名ぐらいは聞いたことがあったんですけれども、
でも、具体的にはどんな症状なのかよく知らなかったんです。

ですから、お医者さんに診てもらうのも、治療を始めるのにも
かなりの時間がかかってしまったんですよ。

もしかしたら、私と似たような症状に悩んでいて、周りの人に理解してもらえなかったり
誰にも相談できなかったりして困っている人もいらっしゃるかもしれませんので、
そのとき私がした経験なども交えて紹介しますね。何かの役に立てたら嬉しいです。


私の場合、働きながら主婦業も行っているんですけれども、体調がものすごく悪くなったのは、
次女を出産して子育てもひと段落してから仕事に復帰して、しばらくしたころのことでした。

何だか熱っぽくてだるいと感じていたんですけれども、そのときは丁度、新しい会社に
入ったばかりということもあって、そんな熱ぐらいで休んでなんていられないからと、
体調が悪いのを我慢しながら必死でお仕事をしていました。

そして、今度は汗がだらだらと出るようになったんです。
それも特に上半身の汗がひどくて大変でした。
お化粧を直しても直しても、汗ですぐに流れてしまうという状態だったんです。

また、食欲もあまりありませんでした。
でも、このときは暑くなり始めのころだったので、
そのせいだろうとあまり気にしていませんでした。


そうこうしているうちに、猛烈な吐き気に見舞われたり、
めまいに襲われたりするようになりました。
怖かったのは、今までに経験したことのないぐらいのひどいめまいでしょうか。

起き上がろうとしても起き上がれないような状況もありました。
このときになってようやく、これはちょっと普通の状態ではないのかも?
と感じて、病院に行きました。


最初は内科で診てもらって、処方されたお薬を飲んでいたんですけれども、
吐き気はともかくとしてめまいや汗は全然よくなりませんでした。

次に脳神経科で診てもらって検査もしてもらったんですけれども、
検査の結果は特に異常がなかったんです。

それでまた内科に逆戻りで、薬を換えてもうしばらく様子を見ましょう
という状態だったんですけれども、症状が一向に改善されなくて、
どうしたらいいのかわからず途方に暮れてしまいました。


そんなときです。もともと肩こり持ちということもあって、鍼灸院に通っていたんですけれど
ここのところ肩こりもさらにひどくなっていたので、肩こり治療のついでに
いつもお世話になっている鍼灸院の先生にちょっと相談してみたんです。

すると、「それって、もしかしたら自律神経失調症なのかもしれませんよ」と言われたんです。


自律神経失調症という名前は聞いたことがありましたが、よくわからなかったので、
自律神経失調症について鍼灸院の先生に教えてもらいました。

人によって症状はいろいろあるそうなんですけれども、
鍼灸院の先生に教えてもらった内容にかなり心当たりましたし、
肩こりがひどくなっているのも自律神経失調症から来ている場合もあるそうなんです。

そこで、自律神経失調症の治療をしてもらうよう鍼灸院の先生にお願いしたんです。

すると驚きました。たったの4回程度で、めまいも汗も肩こりも
ずいぶんとましになったんですから。
鍼灸院の先生に相談してみて、本当に良かったと思います。



←《前の体験談》休みたいのに休めない状況を変えることで改善に